高額サイト売却とは何か、WEBサイトはいくらで売却できるのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高額サイト売却とは、数千万〜数億円規模でWEBサイトを売ることです。個人でも数十〜数百万円でサイトの売買が行われていますが、「高額サイト売買」はより規模やスケールの大きなM&A(事業の合併・買収)を指しています。

本記事では「高額サイト売却とは何か」を軸に、WEBサイトがいくらで売却できるのか詳しく紹介しましょう。なお、億単位でビジネスを売る方法については、以下の記事が参考になります。

 

関連記事:【保存版】億単位でビジネスを売るとは?超短期間で資産家になる3つの秘訣!

 

※ サイト売買やサイトM&Aについては、売買価格1億円超のWEBサイト専門M&Aサービス Awsome(オーサム)の利用がオススメです! Awesomeでは、高額案件のみに特化したサービスを行うことで、あなたの「理想のM&A」を実現。仲介はもちろん企業価値を最大限に高めるサポート、数億円規模を目指せる売却ノウハウのご提供が可能です。

 

売買価格1億円超のWebサイト専門【M&Aサービス】Awesome(オーサム)

 

高額サイト売却(サイトM&A)とは何か?

 

高額サイト売却(サイトM&A)とは、サイトを数千万〜数億円規模の価格で売却することです。個人の小規模サイトが、数万円〜数十万円規模で頻繁に売買されていますが「高額サイト売却」では、さらに大きな資金が動きます。

 

まず「高額サイト売却」では、より価値の高いサイト、多くのユーザーから必要とされるサービスが売買されます。

 

個人の作成したブログや情報量の少ないサイトとは違い(高額サイトは)コンテンツとしての面白さ、情報の豊かさが重視されます。また、高額サイトはアクセス数など、より多くの「目に見えない資産価値」を持っているため、買手が多く高値で売却できます。

 

WEBサイトは、数億レベルの高値で取引されている

 

実際に、価値あるWEBサイトは『いくらで売却できるのか』みなさんも気になるところでしょう。

 

資金調達プロ|サイト運営3年で、6億2,000万円の価値を付けた人気サイト

 

例えば、2015年に立ち上がった「資金調達プロ」は、経営者の資金調達情報を集めた「日本最大級の資金調達サイト」として人気を集め、2018年には東証一部上場企業に6億2,000万円で売却されました。

 

⇒ 【サイトM&A】30歳の私が運営歴3年のアフィリエイトサイトを6億2000万円で売却した全記録

 

ほかにもIT関連の分野では革新的なアイデア・ソリューション、サービスを持つ事業を数億円〜数十億円規模の価格でM&Aが行われています(※ 2017年〜2108年の売却事例については、本記事の後半で詳しく取り上げます)。

 

※ サイト売買やサイトM&Aについては、売買価格1億円超のWEBサイト専門M&Aサービス Awsome(オーサム)の利用がオススメです! Awesomeでは、高額案件のみに特化したサービスを行うことで、あなたの「理想のM&A」を実現。

 

仲介はもちろん企業価値を最大限に高めるサポート、数億円規模を目指せる売却ノウハウのご提供が可能です。

売買価格1億円超のWebサイト専門【M&Aサービス】Awesome(オーサム)

 

WEBサイト売却の仕組み

 

WEBサイトの売却ですが、個人と起業では「売却のプロセス」が異なります。個人であれば、サイト売買のサイトを通じて売りに出したり、サイト買取のサービスに査定をお願いし「サイトを売却」するといった流れが主流です。

 

これに対し、価値の高いWEBサイトやアクセス数・知名度が高いサイト、大手サイトになると話は別です。まず、収益の見込めるサイトは、大手企業や資金力のある起業家から「買収したい」というオファーが入ります。

 

 

また、優れたサイト運営者であれば、自分のサイトが「いくらで売れるのか」相場を知っているため、M&A業者に交渉を依頼したり、サイトにマッチする相手(売却先)を見つけるよう手配をします。

 

大きな収益が出ているサイト、将来性の高いサイトであれば、数千万〜数億円規模で売れるのはもちろん、数十億円以上の値を付けて取引が行われます。

 

WEBサイトを高額売却する3つのコツ

 

WEBサイトを高額売却する3つのコツをまとめてみました。

 

WEBサイトを高額売却する3つのコツ
☑ サイトの価値を高める
☑ 他社には無い画期的なアイデアとサービスの展開
☑ 相手との交渉に時間を割く、お互いが納得できるまで交渉を続ける

 

まずWEBサイトを高額売却するには、サイトの価値を高め、他社には無い画期的なアイデアとサービスの展開することです。ここまでの作業で良質なユーザーや顧客のの囲い込みができ、長期に渡って安定した収益が得られます。

 

次に大切なのが、M&A相手の選定と交渉についてです。交渉力が高ければ、相場の数倍〜数十倍で売買できる可能性があります。

 

交渉が得意・不得意に関係無く、交渉のエキスパートである「M&A会社」を利用しましょう。M&A会社にお願いすれば、こちらが納得できるまで、相手先と条件交渉を続けてくれます。

 

またトップ会談を行う際には、相手の立場を優先し、お互いが納得できるまで交渉を重ねてください。

 

※ サイト売買やサイトM&Aについては、売買価格1億円超のWEBサイト専門M&Aサービス Awsome(オーサム)の利用がオススメです! Awesomeでは、高額案件のみに特化したサービスを行うことで、あなたの「理想のM&A」を実現。仲介はもちろん企業価値を最大限に高めるサポート、数億円規模を目指せる売却ノウハウのご提供が可能です。

売買価格1億円超のWebサイト専門【M&Aサービス】Awesome(オーサム)

 

高額サイト売却の成功例と売却金額

 

高額サイト売買の成功例ですが、国内では100億円超の買収は「22件」ありました(2018年上半期の結果)。また上半期だけでも、大きなM&Aの実施件数は281件、そのうち1,000億円超えの案件は8件、100億円超えの案件は22件も発生していました。

 

 

このほか、高額サイト売却の成功例と売却金額(国内・海外)については、以下の記事にて詳しく紹介しています。

 

関連記事:【保存版】IT企業の売買を成功させる11のコツ!あなたの会社も10億以上で売却できるM&Aの秘訣とは?

 

※ サイト売買やサイトM&Aについては、売買価格1億円超のWEBサイト専門M&Aサービス Awsome(オーサム)の利用がオススメです! Awesomeでは、高額案件のみに特化したサービスを行うことで、あなたの「理想のM&A」を実現。仲介はもちろん企業価値を最大限に高めるサポート、数億円規模を目指せる売却ノウハウのご提供が可能です。

売買価格1億円超のWebサイト専門【M&Aサービス】Awesome(オーサム)

 

M&AとIPOを組み合わせたハイブリットExitモデルも登場

 

実は、M&AとIPOを組み合わせたハイブリットExitモデルも登場しています。

 

例えばYahoo!は、料理レシピ動画サービスkurashiru(クラシル)を運営するdelyを買収し「連結子会社」としました。delyの側も自社の株を一定数保有しながら、Yahoo!の保有する大きな企業基盤を利用し、企業規模の拡大を目指しています。

 

このように、経営者や大株主が、株式数十パーセント保有した状態で大企業に売却。その後、大企業の傘下でIPOを目指しながら、絶好のタイミングで保有していた株式を売却。

 

一度大きなキャッシュを手にし、さらなる「企業成長を目指す」といった方法もあるのです。M&Aの形はひとつではありません。M&AによるEXITも、さまざまな形へと進化を続けています。

 

これから高値で売れるサイトのジャンルと特徴

 

『これから高値で売れるサイト』のジャンルをまとめてみました。

 

これから高値で売れるサイトのジャンル
☑ 金融系・融資、ロボアドバイザー、資産運用
☑ フリマアプリ・買取
☑ ライブ配信・動画メディア
☑ ソーシャルゲーム
☑ ファッションアプリ

 

続けて『これから高値で売れるサイト』の特徴も見ておきましょう。

 

これから高値で売れるサイトの特徴
☑ ユーザー目線で作成されているサイト
☑ デザインが美しい、操作性に優れているサイト
☑ 情報量が多く、期待した以上の情報が盛り込まれているサイト
☑ 読者やユーザーのために優れた情報が日々更新されているサイト
☑ 良質なユーザーで賑わっているサイト

 

『これから高値で売れるサイト』やジャンルについては、以下の記事でも詳しく解説しています。ぜひ本記事と併せてご覧ください。

 

関連記事:事業継続よりも、事業売却(M&AによるEXIT)をオススメする理由は4つ!

 

このほか、ユーザー目線でサイトを作ることの重要性については、以下の記事が参考になります。

 

オススメ記事:ユーザー目線で作られたサイトが「世の中を良くする」理由は5つ!

 

高額サイト売却で役立つノウハウ(教材)

 

高額サイト売却で役立つノウハウや教材は未だに少なく、個人が「高額売買する方法」は、M&A仲介業者でも把握していない部分が多いです。このため、サイトを高値で売却するには「高額売買に強いM&A業者」に依頼をすることです。

 

 

例えば、売買価格1億円超のWEBサイト専門M&Aサービス Awsome(オーサム)では、高額案件のみに特化したサービスを行うことで、あなたの「理想のM&A」を実現。仲介はもちろん企業価値を最大限に高めるサポート、数億円規模を目指せる売却ノウハウを提供しています。

 

売買価格1億円超のWebサイト専門【M&Aサービス】Awesome(オーサム)

 

このほか「資金調達プロ」を6億2,000万円で売却したという、以下レポートも「サイト売買を知る」教材としてオススメできます。

 

⇒ 【サイトM&A】30歳の私が運営歴3年のアフィリエイトサイトを6億2000万円で売却した全記録

 

WEBサイトサービス(国内)の状況

 

サイト売買(サイトM&A)が本格的に始まったのは、2005年頃のことです。このため国内でも発展途上の部分があり、大手サイト売買サイトがわずかな期間で事業撤退したり、ベンチャー企業が急激な勢いで「サイトM&Aサービス」を成功させるなど、明暗のハッキリした業界です。

 

WEBサイト売買サービスを利用する際には、個人事業主やユーザーの口コミ評価が高いサイトやサービスを利用しましょう。なお人気のWEB売買サービスについては、以下の記事にて詳しく紹介しています。サイト売買を検討中の方は、ぜひチェックしてみてください!

 

参考記事:【保存版】サイト売買おすすめ30社!サイトM&Aであなたも確実に高額売却できる

 

サイトM&Aでおすすめのサービス

 

最後にサイトM&Aで、おすすめのサービスを紹介します。

 

Awesome(オーサム)

 

Awesome(オーサム)は、高額売買に特化したWEBサイト売買サービスです。ここでは1億円以上のWEBサイト・WEBサービスのM&Aをサポートするほか、M&Aコンサルティング、M&A仲介を行っています。

 

⇒ 売買価格1億円超のWebサイト専門【M&Aサービス】Awesome(オーサム)

 

対象となるサービスも、アフィリエイト、ポータルサイト、通販サイト、iPhone/Androidアプリ、会員制サイト、マッチングサイト、WEBメディア、その他WEBサイトを主体としたビジネスのM&Aに対応しています。

 

ただし、『サイトの運営歴は1年以上、月間売り上げは300万円以上』という条件が設けられています。これは1億円以上の価格で売却するための最低ラインだからです。10億円でバイアウトして安心したいという方や、次のビジネスを始めたいという方にオススメのサービスです。

 

またWEBサイトを持っていないが、「事業資金が必要」という方には、個人投資家から支援を受けてみてはいかがでしょうか。Founderは日本最大級の起業家と投資家のマッチングサイトです。

 

以下のサイトにメールアドレスを無料登録すれば、今すぐ投資家からメッセージ(平均受信数7通)を受け取ることができ、完全無料で全国にPRが行えます。またマッチングによって5,000万円の資金調達も可能です。

 

優れた個人投資家と知り合い、資金調達したいという方は必見です!

 

⇒ あなたも1,000万円の起業資金調達ができる!日本最大級の起業家&投資家マッチングサイトFounder(ファウンダー)

 

まとめ|サイト売買なら数億円規模の資金が、今すぐ手に入る!

 

このように、高額サイト売買では数億〜数十億で取引されています。資産運用・資金運用の観点でも、サイト売買について前向きに検討してみてください。

 

著者紹介|Awesome編集部

Awsome(オーサム)は、売買金額1億円以上のWEBサイトを対象にコンサルティングとM&A仲介を行う日本最大級のサービスです。Awsome編集部は、サイト売買やM&Aのノウハウを分かりやすくお伝えします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitter・RSSでも購読できます。